現在EM6『淀みし大竜力』開催より20日以上たち、

皆様シーズン最強武器を☆2にしているものと思います。

☆3、☆4には新GM『魔赤島の狂宴』の報酬を使用するため、開催が待ち遠しいです。

そこで、近日開催の新GM素材をもらった日に、

最強武器を☆4に強化するのに聖渦の希晶をいくつ残しておけばよいのか!?

公式のデータを参考に考えました。(´∀`*)



 IR45強化
※公式HP『【予告】[11月17日より]タイムアタックイベント開催』参照(作成に30個、強化に44個)

まず上記の公式のデータは大成功0回ではないことがわかりました!!

☆3にするまでの5回の強化で2回大成功していないと上記のデータと同じ結果にはなりません。

公式データなのに大成功込みのデータってなにそれ・・・
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



IR45装備を強化40ポーン4体(160)で強化すると、通常390ポイント、大成功468ポイント。 

上記で考えると、

大成功0回では、1~4まで強化するのに聖渦の希晶49個使用します。

<内訳(大成功0回)>(片手剣、盾、大盾、ロッドは使用数が分割されているので例外)
・ 武器作成に30個
・ ☆2までの強化14個(0~1で強化1回4個、1~2で強化2回10個)
・ ☆2~4までの強化35個(2~3で強化3回15個、3~4で強化4回20個)
計79個(所要日数27日)

さらに大成功による変動は単純計算で大成功1回以上-5個、大成功6回以上で-10個
(大成功1回の場合は☆2~3への強化が3回、☆3~4への強化が3回になる。2回の場合は上記の公式の表と同じ)

※簡単に計算しただけですので間違っているかもしれません。参考程度にお願いします。



非常に分かりにくいことを書きましたが、

結果、

☆2の状態から☆4にするのに、聖渦の希晶35個確保しておく必要があります。

すでに☆2にするまでに1回でも大成功している方は30個確保しておくだけでよいでしょう。

(片手剣、大盾、盾、ロッドは強化素材も分散してるので単体の必要数は少ないです。)

とりあえず上記の個数を確保して次の武器の作成に進まれるとよいかと思います。



あとがき

現状、竜族に対しては、70中武器☆4(+敵対特効17)と70強武器☆2は同等です。

私のプランだと70強武器☆4を汎用性武器、70中武器☆4に竜族討ち3×3で竜族用武器として運用して行こうかなぁっておもってます。

※だた、それなりにいいクレストをつけても最終的には竜専用武器の中武器のほうが攻撃力1程度上なだけなので持ち帰る必要があるかはかなり微妙な感じ、武器の属性を今後相談する必要がありそうです。

まあTAのモンスター次第でいろいろ変わっちゃうかもですが( ´∀`)つ