ポーンのクラフトは自身を強化するために必要不可欠なものです!!

基礎情報

ポーンはゲームを進めていくと3体作成することができます。

レンタルポーンは5体までレンタルすることができます。

基本クラフトは自ポーンとレンタルの4体で行うのがベスト。


クラフトスキルポイントの振り分け方

ポーンのクラフトポイントは結論から言って、一点集中以外はありえません!!
※一つでも違うところに振った時点で人に借りてもらえなくなる。自身が最高の状態で作成、強化などができなくなる。などのデメリット以外ありません。

≪クラフトスキル重要度≫
☆☆☆ 生産作業スピード
 (待てばいい、石を1個払えば即完成するので、現在全く必要がない)
★★★ 装備の強化技術
 (最も重要、強化は頻繁に行い、自キャラの強さに直結する)
★★★ 高品質装備の作成力
 (最も重要、武器防具を最高の状態で作ることは、自キャラの強さに直結する)
☆☆★ 消耗品の生産数アップ
 (竜力の鍵など重要アイテムの生産数が増やせる。)
☆☆☆ コストパフォーマンス
 (払えばいい、無ければ貯めればいい、現在全く必要がない)


≪おすすめの構成≫
高品質装備の作成力1体装備の強化技術2体
 
レンタル5体を考えた時、高品質作成を自ポーン1体とレンタル3体で行っているときに、自ポーン2体とレンタルポーン2体で強化でを使うことができる理想のかたち。
高品質作成2体でも強化1体でも同じだが、強化は頻繁に行いうため上記のほうが良い。
消耗品生産数MAXの値では行えなくなる。消耗品生産数の数値は成功か失敗しかないので、影響は低い。
※追記※
竜力の鍵等(2.1新素材の方)を作成する場合、生産数のクラマスポーンを入れてを240(最大値)で作成すると12個だが、上記では201(1+40+40+120)なので9個しか作れない。という差がでる。
※追記※
10/7に新素材による鍵作成の生産数が修正されて、従来の数と同じになりました。201で3個240でも3個


≪おすすめはしないが、人によっては下記を選択する人もいる。≫
高品質装備の作成力1体装備の強化技術1体消耗品の生産数アップ1体
 
高品質を自ポーン1体とレンタル3体で行っているときに、強化消耗品がMAXの数値で行えない。又、レンタルポーンを使い切る前に返却してまた借りるかたちになることが多いので、リム消費が多い
竜力の鍵や昌石の鍵などの消耗品もでてきているので選択肢としてありだが、あまりおすすめはできない。 
※レンタルポーンの数が5体から6体に万が一アップデートでなった場合はこちらが良くなる可能性は有り。


≪ポイントを振り間違えた、分散させてしまった場合≫
・ポーン作り直す※装備を付けたまま消してしまうと、装備も消えるので注意!!

・クラフトスキルリセット(黄金石8個)※再振り分け

全く同じ容姿のポーンを作成する場合は、一度美容室に行って現在のポーンのデータをセーブし、新たなポーンを作成するときにロードすると同じものが作れます。

ポイントが分散した状態で続けていてもいずれ困ることになるので、作り直しかクラフトスキルリセットは早めに行った方がよいです


クラフトレベル上げのおすすめ

ポーンのクラフト経験値は、武器防具などの作成、武器防具の強化、クレスト装着、カラー変更で獲得できます。
※レベルが上がって試験が発生した場合はいち早くクリアしましょう。クリアしないと経験値が入らないままになります。 

≪中でもおすすめ≫
クレスト装着を連続で行う!

レベルの上げたいポーンでクレストに装着しては壊し、装着しては壊しを繰り返す上げ方

用意するものは、
価値の低いクレスト(ゴミクレスト)費用効率のいい防具又は武器

価値の低いクレスト(ゴミクレスト)
ポーン郷で8BOで交換できる防具クレストがおすすめ!!
普段から使わないクレストを貯めておくのも手ですb

費用効率のいい防具又は武器
作業費用÷経験値(冒険パス使用時経験値アップ)=1経験値あたりの費用(費用効率)
800G÷135(+45)XP=4.4444...G(ストファイ頭防具A、アイテムランク4の防具)
20000G÷525(+175)XP=28.5714...G(モンハン防具)

費用効率の数値が低ければ低いほうが、低コストでレベルをあげることができます

おすすめは、ストファイ頭防具A又はアイテムランク4の防具です。武器クレストを使う場合はポテチ盾などもよいでしょう。


ただし、上記では低コストでレベルを上げることはできますが、その分装着を数百回行わなければならないため、ゴールドに余裕がある方は経験値が多い物にクレストを装着して回数を減らすのもありです


≪まとめ≫


ポーンは迷わず高品質作成40を1体、強化40を2体!!

振り損ねポーンは早めにスキルリセットか作り直しをするべし!